カードローン会社の特徴

種類別にみるカードローン会社の特徴|主婦でも借りれる銀行カードローン伝授

ひとくちにカードローンといっても、いくつかの種類の金融機関が取り扱っています。それぞれに特徴がありますので、自分に適したカードローンを探すためには、まずそれらの特徴を把握しておくことが大切になります。
キャッシングの代表的な金融機関として知られているのは消費者金融です。比較的審査の基準も緩いので、キャッシングの入り口として多くの人が利用しています。ただ消費者金融は総量規制の対象ですので、専業主婦は利用することができません。また最大の利用限度額も低いのが一般的です。
同じ消費者金融でも銀行系と呼ばれる会社もあります。これらは銀行のグループ内に属する会社です。資本力が高いので借り入れ限度額が高めに設定されており、利用者も銀行系ということで安心感を得ることができます。一方、少し審査の基準が高くなる傾向にもあります。
もっとも安定感が高いところは、やはり銀行です。銀行は金利も低く、借り入れ限度額もかなり高額に設定されています。ただしいくら限度額が高額でも、最大の限度額を利用できる可能性は限りなく低いと言わざるをえません。また審査の基準はかなり高いので、他からの借り入れがある人などにとってはハードルが高くなります。ただしカードローン初心者であれば、まずはじめに利用を検討したほうがいいでしょう。安定、継続した収入さえあれば、パートやアルバイトでも利用できる可能性があります。専業主婦に門戸が開かれているのも特徴です。